ディズニーリゾートが大好き!旅して暮らすディズニーブログ。

ディズニー旅行宿泊記 

毎日22時頃に(できる限り)更新中

キャラクタールーム

ディズニーランドホテルのアリスルームを紹介。インテリアが最高。

投稿日:




ディズニーランドホテルのアリスルームを紹介。5311号室。

東京ディズニーランドホテルのキャラクタールームの1つ、『ふしぎの国のアリスルーム』をご紹介します。

不思議の国のアリスがモチーフになったお部屋で、マッドハッターのルームライトやメアリーブレアのかわいいイラストなどが楽しめるとても素敵なお部屋になっています。
今回は壁にソファーベッドがない、ツインタイプの5階の『5311号室』のお部屋をご紹介します。

画像80枚以上掲載しているので、参考になれば幸いです。

ふしぎの国のアリスルーム

ディズニーランドホテルのアリスルームを紹介。5311号室。

今回宿泊したのは5311号室という、5階のお部屋です。
場所は、フロントにある吹き抜けに沿った場所で、パーク側ではなく反対側に窓が面した位置になっています。

外壁工事の時期に宿泊したため、料金は35000円くらいで泊まることができました。

ディズニーランドホテルのアリスルームを紹介。5311号室。

たまたまですが、前回宿泊したのがこのお隣のシンデレラルームだったのでびっくり。
シンデレラルームはキャラクタールームの中でも広いお部屋なのですが、間にアリスルームが挟まれているようですね。

※シンデレラルームについてはこちらの記事で詳しくご紹介しています。

ディズニーランドホテルのアリスルームを紹介。5311号室。

場所はこの赤丸がついているところです。
隣の広いところがシンデレラルームですね。

ディズニーランドホテルのアリスルームを紹介。5311号室。

実はお部屋に入るまでどのキャラクタールームになるか内緒だったのでドアを開けてびっくり。
今回は外壁工事のキャラクタールーム、というお部屋で予約したのでどこになるかは宿泊日までわからなかったのです。

チェックインの際にキャストさんがこれまで泊まったことがあるお部屋を聞いてくれ、泊まったことがなかったアリスのお部屋にしてもらうことができました。

ディズニーランドホテルのアリスルームを紹介。5311号室。

入り口を反対側から見るとこんな感じです。
左手にドレッサー、右側がバスルームです。

クローゼットもここにあり、ベッドガード、毛布、まくら、スリッパ、持ち帰り可能な紙袋、子供用の踏み台などが置いてあります。

ディズニーランドホテルのアリスルームを紹介。5311号室。

じゅうたんの柄が2種類になっていました。

ディズニーランドホテルのアリスルームを紹介。5311号室。

壁紙もこのように斜めのプリントになっていたり、アリスの摩訶不思議な世界観が表現されているお部屋でした。

ディズニーランドホテルのアリスルームを紹介。5311号室。

ドレッサーも素敵です。

ディズニーランドホテルのアリスルームを紹介。5311号室。

紫のフレーム

ディズニーランドホテルのアリスルームを紹介。5311号室。

椅子がとってもかわいかったです。
ロイヤルブルーのようなグレーに、猫脚がついていました。

ここにもコンセントがあるので、ドライヤーを使ったり、デスクワークをしたり、スマホの充電をしたりもできます。

バスルーム

ディズニーランドホテルのアリスルームを紹介。5311号室。

反対側にバスルームがあります。

ディズニーランドホテルのアリスルームを紹介。5311号室。

この下にも踏み台があります。
ディズニーランドホテルのロゴ入りです。

ディズニーランドホテルのアリスルームを紹介。5311号室。

持ち帰り可能なアメニティ。
コップ、アメニティ缶、シャンプー、コンディショナー、歯ブラシ、ヘアブラシ、かみそりなど。
宿泊人数分もらえるので、欲しい場合はキャストさんにお願いする必要があります。

バスジェルはなくなってしまったので注意してください。

アメニティについてはこちらの記事に詳しくまとめているのでよろしければご覧ください。
過去のデザインも併せて掲載しています。

ディズニーランドホテルのアリスルームを紹介。5311号室。

右側がバスルームで

ディズニーランドホテルのアリスルームを紹介。5311号室。

左側がトイレです。

ドアには双子のディーとダムが描かれています。

ディズニーランドホテルのアリスルームを紹介。5311号室。

ちゃんと襟元をみると、名前が書いてありました。
左右で違うので面白いですよね。

ディズニーランドホテルのアリスルームを紹介。5311号室。

ちなみにこのドアのイラストはお部屋の種類ごとに違うので必見ですよ。

ディズニーランドホテルのアリスルームを紹介。5311号室。

ディズニーランドホテルのバスルームはこのようになっています。
このバスルームが本当に大好きで、自宅も同じにしたいくらい笑

床のタイルの色と壁の柄が大好きなんです。

洗い場つきなので小さいお子さん連れでも安心して使えるお風呂になっています。

ディズニーランドホテルのアリスルームを紹介。5311号室。

体を洗うスポンジはお風呂にあります。

ディズニーランドホテルのアリスルームを紹介。5311号室。

レインシャワー付きです。

ディズニーランドホテルのアリスルームを紹介。5311号室。

タオル類にもディズニーランドホテルのマークが入っています。

ディズニーランドホテルのアリスルームを紹介。5311号室。

また、お風呂の中にある窓はベッドルーム側からも見ることができるのですが、アリスルームはチシャ猫になっていました。
ここの柄も各お部屋ごとに違うので毎回楽しみにしています。

ディズニーランドホテルのアリスルームを紹介。5311号室。

お手洗いはこんな感じです。

ディズニーランドホテルのアリスルームを紹介。5311号室。

壁にはメアリーブレアのいもむしとアリスのイラストが飾ってありました。

ディズニーランドホテルのアリスルームを紹介。5311号室。

それに合わせて壁紙も葉っぱの柄です。

ディズニーランドホテルのアリスルームを紹介。5311号室。

また、バスルームの入り口はスライドドアになっていて閉めることができるのですが、その上にはミッキーが隠れているガラスがはめ込まれています。

このランドホテルのバスルームあたりの天井が丸くなっているところが個人的に大好きです。

ディズニーランドホテルのアリスルームを紹介。5311号室。

バスルームの隣には姿見があります。
ちょっと歪んでいる感じの枠がAliceっぽいですよね。

ディズニーランドホテルのアリスルームを紹介。5311号室。

その反対側にあるティーコーナー。

ディズニーランドホテルのアリスルームを紹介。5311号室。

ここにもとってもかわいいイラストが飾られています。

ディズニーランドホテルのアリスルームを紹介。5311号室。

メアリーブレア好きにはたまらないですよね。

ディズニーランドホテルのアリスルームを紹介。5311号室。

冷蔵庫の枠の色は黄緑でした。

ディズニーランドホテルのアリスルームを紹介。5311号室。

有料の飲み物

ディズニーランドホテルのアリスルームを紹介。5311号室。

冷蔵庫の中に入っているミネラルウォーターは無料です。

ディズニーランドホテルのアリスルームを紹介。5311号室。

では続いてメインのベッドルームをご紹介します。

ベッドルーム

ディズニーランドホテルのアリスルームを紹介。5311号室。

ツインのお部屋なので、壁側にベッドが2つ、その真向かいにテレビ、ソファー、奥にテーブルセットがあります。
アルコーヴベッド付きのお部屋だとこれに壁がへこんだソファーベッドがついています。

ディズニーランドホテルのアリスルームを紹介。5311号室。

ベッドも上から下まですごいこだわりのデザインですよね。
ハートの女王を髣髴とさせるデザインです。

ディズニーランドホテルのアリスルームを紹介。5311号室。

ゴテゴテ感では断トツではないでしょうか笑

ディズニーランドホテルのアリスルームを紹介。5311号室。

ベッドのモチーフ部分はかなり厚みがありました。

ディズニーランドホテルのアリスルームを紹介。5311号室。

ベッドスローはトランプたち。

ディズニーランドホテルのアリスルームを紹介。5311号室。

とってもかわいいベッドです。

ディズニーランドホテルのアリスルームを紹介。5311号室。

クッションもハート柄

ディズニーランドホテルのアリスルームを紹介。5311号室。

ハートの女王モチーフでしょうか。
白いバラと赤いバラがデザインされています。

ディズニーランドホテルのアリスルームを紹介。5311号室。

ランプはアリスのワンピースモチーフかなと思いました。

ディズニーランドホテルのアリスルームを紹介。5311号室。

ベッドの間にあるデスクもハートとバラモチーフでかわいいです。
持ち手が薔薇になっていました。

ディズニーランドホテルのアリスルームを紹介。5311号室。

ディズニーランドホテルのアリスルームを紹介。5311号室。

お部屋全体はこんな感じです。

ディズニーランドホテルのアリスルームを紹介。5311号室。

ベッドの真向かいには、ソファーとテレビ台があるのですが、これはうさぎさんのお家のシーンで出てくる家具にそっくりですよね。

ディズニーランドホテルのアリスルームを紹介。5311号室。

映画を思い出すとっても素敵なテレビ台です。
自宅に欲しいくらい・・・!

ディズニーランドホテルのアリスルームを紹介。5311号室。

ディズニーランドホテルのアリスルームを紹介。5311号室。

ディズニーランドホテルのアリスルームを紹介。5311号室。

引き出し部分にはにんじんがついています。

ディズニーランドホテルのアリスルームを紹介。5311号室。

また、猫脚ならぬ、うさ脚の家具になっていました。
かわいすぎます。

ディズニーランドホテルのアリスルームを紹介。5311号室。

ベッドをお部屋の奥から見るとこんな感じです。

お部屋自体は結構広いので、スーツケースを広げても十分広さがあります。
また、3人の場合は手前のベッドの下からトランドルベッドという引き出し式の低いベッドを使うことになります。

高さが低いので、小さいお子さん連れのご家庭にもおすすめですよ。

ディズニーランドホテルのアリスルームを紹介。5311号室。

ソファーは赤と白のしましま。上にメアリーブレアのアリスの絵がたくさん飾ってあります。

ディズニーランドホテルのアリスルームを紹介。5311号室。

クッションは無地の緑でした。

ディズニーランドホテルのアリスルームを紹介。5311号室。

イラストの額縁もアリスの映画に出てくるような感じですね。

ディズニーランドホテルのアリスルームを紹介。5311号室。

ディズニーランドホテルのアリスルームを紹介。5311号室。

ディズニーランドホテルのアリスルームを紹介。5311号室。

映画の色んなシーンが描かれています。

ディズニーランドホテルのアリスルームを紹介。5311号室。

ディズニーランドホテルのアリスルームを紹介。5311号室。

ディズニーランドホテルのアリスルームを紹介。5311号室。

また、お部屋の奥のテーブルセットもとてもかわいいです。
椅子が違うデザインなんですよね。

ディズニーランドホテルのアリスルームを紹介。5311号室。

ディズニーランドホテルのアリスルームを紹介。5311号室。

ディズニーランドホテルのアリスルームを紹介。5311号室。

またこのお部屋で忘れちゃいけないのがこのマッドハッターのランプです。
これがダントツでかわいいと思いました。

再現度も高いですよね。

ディズニーランドホテルのアリスルームを紹介。5311号室。

ディズニーランドホテルのアリスルームを紹介。5311号室。

柄の部分もお花モチーフになっていて素敵です。

ディズニーランドホテルのアリスルームを紹介。5311号室。

カーテンはこの柄でした。

ディズニーランドホテルのアリスルームを紹介。5311号室。

また、天井を見上げるとハートモチーフのランプでした。
よく見ると、ハートになっている部分があるのがわかりますでしょうか?

隅々までこだわりぬかれているので、それを観察して発見するのがディズニーホテルの楽しみ方の1つではないでしょうか。

ディズニーランドホテルのアリスルームを紹介。5311号室。

アリスの世界観が好きな方には最高のお部屋だと思います。
以上、東京ディズニーランドホテルのふしぎの国のアリスルームのご紹介でした。

ホテル情報

住所:千葉県浦安市舞浜29-1
電話番号:047-305-3333
アクセス:JR舞浜駅から徒歩8分、首都高速湾岸線利用「浦安出口」または「葛西出口」から約5分。

宿泊料金確認・ホテル予約

おすすめ関連記事

当サイト『ディズニー旅行宿泊記』では、遠方からディズニーリゾートに年間パスポートで通っている経験を踏まえて、ディズニーホテルの記事を多数ご紹介しています。
是非併せてご覧ください。

ディズニーランドホテルスタンダードスーペリアアルコーヴルームパークビュー
ディズニーランドホテルスタンダードスーペリアアルコーヴルームパークビュー(3階)

6月にディズニーランドホテルにバケーションパッケージで宿泊した際、お部屋は3階の3117「スタンダードスーペリアアルコーヴルームパークビュー」でした。 壁のくぼみを使用した「アルコーヴベッド」があるお ...

続きを見る

ディズニーランドホテルコンシェルジュタレットルーム4階ダブルのお部屋
ディズニーランドホテルコンシェルジュタレットルーム(4階ダブル)

東京ディズニーランドホテルのコンシェルジュタレットルーム、4階のダブルベッドのお部屋4515に宿泊してきました。 ランドホテルの両サイドにある小塔(タレット)の部分にあるお部屋です。 お部屋にはタレッ ...

続きを見る

東京ディズニーランドホテル、シンデレラルーム
ディズニーランドホテルのシンデレラルームを紹介。作品の世界が広がる素敵なお部屋。

東京ディズニーランドホテルのキャラクタールームの1つ「シンデレラルーム」をご紹介します。 コンシェルジュカテゴリーのお部屋もあるシンデレラルームですが、2部屋に分かれていて広く使えるお部屋です。 壁紙 ...

続きを見る

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

こちらもおすすめです。

-キャラクタールーム

Copyright© ディズニー旅行宿泊記  , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.