ディズニー旅行宿泊記 

ディズニーリゾートが大好き! 家族で行った旅行の思い出記録ブログ

ディズニーシーのデコレーション・フォトスポット

東京ディズニーシーのヴィランズハロウィンデコレーション2018

東京ディズニーシーのヴィランズハロウィンデコレーション2018

東京ディズニーシーで開催されている2018年のハロウィンデコレーションをご紹介します☆
2018年もヴィランズをテーマにしたデコレーションがパークの至る所に施され大人な雰囲気のハロウィンになっていました。
メディテレーニアンハーバーやアメリカンウォーターフロントのあたりを中心にご紹介したいと思います。

スポンサーリンク

ディズニーヴィランズのハロウィンデコレーション

プリマハム2018年ディズニーシープレシャスナイト

入口のゲートのところも少し怖いデコレーションで大人向けのハロウィンの雰囲気になっていました。
魔法の鏡やジャファーのへびの杖などがモチーフになっていますね。
マレフィセントのいばらも健在です。

エンポーリオの上にはキャラクターのバナーがかかっていました。
こちらはミラコスタの窓から撮影したクラリスです。

街灯もヴィランズバージョンのデコレーションに。

こちらはハロウィンのロゴ。

35周年のロゴもありました。

翌日、朝になりヴィランズのキャラクターが描かれていることが分かりました。
この絵の部分は角度を変えると絵が変わるようになっています。

マレフィセント

もう1つの絵はドラゴン
他にも・・

ガストン

ハロウィンのロゴ

35周年

アースラ

もう片方の絵はうつぼブラザーズでした。

ジャファー

イアーゴ

フック船長

スポンサーリンク

スミー

アメリカンウォーターフロントのほうに向かうと、高架下にマレフィセントのいばらが。

近くで見ると結構迫力があり、触るととっても痛そうです笑

アメフロパークはヴィランズ一色でした。
でもシルエットだけなので、あまり怖い雰囲気はないですね。

アースラ


ハートの女王
ハートの女王もヴィランズなんですね。

ハデス

マレフィセント

フック船長

ここの飾りもヴィランズ仕様でしょうか?

白雪姫の女王

入り口にも飾り付けがありました。

公園の外側に出ると・・・

メディテレーニアンハーバーとは違ったデザインのバナーが飾り付けられていました☆
こちらも35周年のロゴ入りです。
マレフィセント

アースラ

ジャファーなど。

他にもアースラと女王のフォトスポットができていました。
アースラ、すごい迫力です笑

白雪姫の女王は美しいですね☆

ゴージャスな雰囲気でした。

他にもバーナクルビルズ前のメニュー表がハロウィン仕様になってジャックオーランタンが登場していました。

なかなかかわいいカボチャたちです☆

ランドに比べて、シーはぐっと大人っぽいデコレーションですね。
ヴィランズが続いていますが来年はどうなるのでしょうか。
個人的にはかわいい感じが好きなので、ミッキーたちのデコレーションも見たいですがシーの雰囲気にはヴィランズも合っていて見て回るのがとても楽しかったです。
ディズニーシーの2018年ハロウィンデコレーションのご紹介でした☆

おすすめ関連記事

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

関連コンテンツユニット

-ディズニーシーのデコレーション・フォトスポット
-,