ディズニー旅行宿泊記 

ディズニーリゾートが大好き! 家族で行った旅行の思い出記録ブログ

旅行記 東京ディズニーシー

プリマハムのディズニーシープレシャスナイト2018年に行ってきたよ!

プリマハム2018年ディズニーシープレシャスナイト

2018年10月12日金曜日の19時半から22時半までの間、東京ディズニーシーで開催されたプリマハムが提供するプレシャスナイトに行ってきました!
プリマハムの懸賞に当選した人だけが行くことができる貸し切りのイベントで、限定グッズの配布やこの日だけのグリーティングなどが開催されました。
当日のレポをご紹介したいと思います☆

スポンサーリンク

プリマハムのディズニーシープレシャスナイトへ

プリマハム2018年ディズニーシープレシャスナイト

今年の春ごろに応募したプリマハムのプレシャスナイトですが、無事に当選し、8月にチケットとパンフレットが届きました。

※届いたパンフの内容やチケットについてはこちらの記事にまとめています。

それからずっと楽しみにしていたプレシャスナイト、ついに当日ディズニーシーに行ってきました!

我が家は遠方組なので、金曜日から2泊ディズニーホテルに予約をし1泊目はせっかくプレシャスナイトがディズニーシーなのでミラコスタを予約。
2日目、3日目はランドで遊びたかったのでランドホテルを予約しホテル替えをすることにしました。

当日は午前中に予定があったため昼頃急いで車で出発!
13時ごろ出ましたが、無事に18時半にミラコスタに到着しました。

がんばって運転してくれた夫に感謝感謝です・・・!

この日はディズニーシーもプレシャスナイトの関係で18時までの営業ということで、バスターミナルのあたりが激混みで、ミラコスタの駐車場にたどり着くまでも大変でした。

この日のお部屋はバルコニールームピアッツァビューだったので到着後すぐに5階のサローネへ。

プリマハム2018年ディズニーシープレシャスナイト

チェックインを済ませ、19時半まで時間があったので家族でラウンジで少し休憩しました。

プリマハム2018年ディズニーシープレシャスナイト

サローネの窓からシーをみたらもうゲストはおらず、キャストさんが最終チェックに入っていました。
こんな早い時間にキャストさんだけのシーを見る機会もなかなかないので面白かったです。

噂によるとプレシャスナイトもかなり早い時間から並ぶ方が多いとのことでしたが、我が家は子供がまだ小さいのでどのみち長時間並ぶのは難しいため19時半に間に合うようにラウンジを出ました。

19時20分ごろにシーのゲートに到着。
先にグッズを引き換えるようにとのアナウンスがあったので先にチケットブースで引換券を出して限定グッズをもらいました☆

プリマハム2018年ディズニーシープレシャスナイト

限定グッズは35周年デザインのチケットホルダーとキーチェーン、ケミカルライトでした。
またこちらは詳しく記事でご紹介しますね。

プリマハム2018年ディズニーシープレシャスナイト

グッズを受け取った後列に並び、少ししたらオープンとなりました。
我が家はゆっくり並びに行ったのですでにかなりの列ができていましたが、さすが限定のイベントということで人数も限られており、思ったよりサクサク進み40分には中に入れていたと思います。

真っ先に中に入り、少しでも長い時間プレシャスナイトを楽しみたい!という方や、メインエントランスで行われるウェルカムグリーティングをしっかり見たい!という方は早めに並ぶのがおすすめです。

無事に入った後、まずウェルカムグリーティングをみたかったので周りを見渡してみると・・アクアスフィアの周りとミッキーの銅像の近くのステージの周りに人だかりが!
これは予想外だったのですがかなりの人はメインエントランスに密集していて移動するのも大変でした。

プリマハム2018年ディズニーシープレシャスナイト

壁際のステージ上を見ると、ミッキー、ミニー、ダッフィーとシェリーメイ、ブラスバンドの姿が確認できました。
かなりの人だかりができていたので少し離れた位置からでしたが、ミッキーが指揮をするところや4人がわちゃわちゃするかわいい姿を観ることができて大満足でした。

プリマハム2018年ディズニーシープレシャスナイト

ブラスバンドを指揮するミッキー。

プリマハム2018年ディズニーシープレシャスナイト

それを見守るミニーちゃんとダッフィー

プリマハム2018年ディズニーシープレシャスナイト

プリマハム2018年ディズニーシープレシャスナイト

4人がもふもふ・・

プリマハム2018年ディズニーシープレシャスナイト

楽しそうでこちらまで嬉しくなっちゃいますね。

スポンサーリンク

プリマハム2018年ディズニーシープレシャスナイト

プリマハム2018年ディズニーシープレシャスナイト

やはり大人の方にこういうのは人気があるので、背の低いお子さんはかなり早く並ばないと見るのは難しいと思いました。

アクアスフィアの周りにはドナルドやグーフィー、プルート、チップとデールなどの主要キャラがまばらに点在していて、それぞれ人だかりができていました。
誰かとグリできたらいいな~と思っていましたが、人が多すぎたので子供も小さいため危ないなと思い断念。

プリマハム2018年ディズニーシープレシャスナイト

ハロウィンのデコレーションを見ながら、子供が乗りたがっていたトイマニに向かうことにしました。

プリマハム2018年ディズニーシープレシャスナイト

ミッキー広場方面に向かう途中、アクアスフィアのあたりからエンポーリオの前、メディテレーニアンハーバーまで色々な場所のキャストさんが両サイドに並びタッチしてくれる列ができていました。
これには子供が大喜びで、楽しそうにタッチして通っていました。

色々な制服のキャストさんを一度に見ることができる機会もなかなかないので、私もとても楽しかったです。

その後はボードを見て見ると・・なんとすでにトイマニが90分待ちに!
プレシャスナイトは人も少ないからすぐに乗れるだろう~と思っていましたが甘かったです・・・。

仕方ないので、そのまま向かい、もう1つ我が家が大好きなタートルトークに行くことにしました。
こちらも前の回が始まったばかりだったようで20分待ちでしたがすぐに入ることができ、楽しいクラッシュのトークを楽しむことができました。

その後、せっかくお部屋がバルコニールームだったのでお部屋から21時5分に始まるファンタズミックを観ようと思っていましたが、ハーバー近くまで行ってみるともうすぐ始まる時間だというのにガラガラ!

プリマハム2018年ディズニーシープレシャスナイト

プリマハム2018年ディズニーシープレシャスナイト

プリマハム2018年ディズニーシープレシャスナイト

プリマハム2018年ディズニーシープレシャスナイト

人が全然おらず、最前列もまだ空きがある状態でびっくりしました。

プレシャスナイトもBBBやマーメイドラグーンのショー、グリーティングなどは開催されているのでうまいこと散らばったのかな?と。
かなり前のほうで観ることができるならお部屋から見るよりいいかも!ということで、ミッキー広場の端っこ最前列から観ることに。

プリマハム2018年ディズニーシープレシャスナイト

5分程度待ってお天気も良かったので無事ファンタズミックを観ることができました☆
いつものんびり行動の我が家はこんなに前の方で観るファンタズミックはバケパ席以来で、今回の場所はバケパ席とは反対の方だったのでまた違った見方で楽しむことができましたし、ミッキーの姿もかなり近くで観ることができて最高でした。

その後、アプリで待ち時間をチェックしてみるとトイマニが25分までスタンバイの時間が短くなっていたのでトイマニに向かうことに。
35分からのBBBもみれたらみたいな~と思っていましたがさすがにもう満席で案内終了でした。

ちなみに20時ごろにはまだBBBの待ち地蔵の方も少なく、まだまだ余裕があるようだったので1時間前には並べば入れたようです。
我が家はファンタズミックを優先してしまったので残念ながら観ることができませんでした。
(ファンタズミックがとってもよかったので悔いなしですが笑)

トイマニにつくと、スタンバイは40分にまで伸びていましたがせっかくなので並び、40分も待たずに乗ることができました。
下の子が寝てしまっていたので、チャイルドスイッチさせてもらい、交代で乗ることができました☆

その後は最後のフェアウェルグリーティングをちらっと見て、ラウンジの最終オーダーに間に合うようにミラコスタに帰りました。
最後のグリーティングは終わりまで観ることができなかったのですが、ウェルカムグリーティングと出演キャラクターは同じような感じだったと思います。

最後まで残ってみていたらミッキーたちが帰ってくところも見れたかもしれませんね。

ラウンジに到着後、最終オーダーまで意外と時間があったのでゆっくりドリンクを楽しみ、お部屋に戻ったのでした。

我が家は初めてのプレシャスナイトでしたが、確かに限定というだけあって人もこの時期では考えられないほど少なく、移動も楽でしたしアトラクションもいつもより少ないスタンバイで楽しめたり、ショーもかなり前の方ですぐに観ることができたりと楽しいこと尽くしの最高の夜でした!

子供がまだ小さいので心配でしたが、逆にいつもよりスムーズに楽しめた面も多く短い時間でしたが充実の内容だったと思います。

今回はプリマハム提供のイベントでしたが、キリンやキッコーマンなどが主催のイベントもあるので、また是非行ってみたいですね。

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

関連コンテンツユニット

-旅行記, 東京ディズニーシー
-