ディズニー旅行宿泊記 

ディズニーリゾートが大好き! 家族で行った旅行の思い出記録ブログ

スペチアーレ・ルーム&スイート

ミラコスタのルームサービスの朝食メニュー

ミラコスタのルームサービスの朝食

東京ディズニーシーのホテルミラコスタに宿泊すると食べることができるルームサービスの朝食メニューをご紹介します☆
スペチアーレルーム&スイートのお部屋の場合は宿泊代に含まれている朝食ですが、お部屋の種類によってはルームサービスを選択することもできます。
お部屋で優雅にいただける、おいしいルームサービスの内容とキッズメニューもご紹介します。

スポンサーリンク

ミラコスタのルームサービスの朝食

ミラコスタのルームサービスの朝食

レストランの朝ごはんもおいしいですが、お部屋でゆっくりいただけるルームサービスも最高ですよね。
ミラコスタでは2種類のルームサービスの朝食が用意されていて、自分で好きなメニューを選んで組み合わせることができるようになっています。

スペチアーレルーム&スイートのお部屋の場合は宿泊代に朝食が含まれていますが、スーペリアルームとバルコニールームはルームサービスを選ぶことができません。
(別途自分でお金を払えばもちろんルームサービスも注文できますが、ベッラヴィスタラウンジのブッフェの朝食がついています)

ルームサービスの場合は前日の深夜0時までにお部屋に置いてあるルームサービスの札に希望の時間やメニューを記入してドアノブにかけておく必要があります。

ミラコスタのルームサービスの朝食

こちらがメニュー表です。
スペチアーレルーム&スイートのお部屋の特典で注文する場合は子供の分はキャストさんがお部屋までの案内の時に記入してくださいます。
子供はミッキープレートというミッキーシェイプのお皿に乗ったプレートを人数分注文することができます。

ではメニューをご紹介します☆

ミラコスタのルームサービスの朝食

指定できる時間

まず、指定できる時間は6種類。
7時~7時半
7時半~8時
8時~8時半
8時半~9時
9時~9時半
9時半~10時

7時から10時までの30分刻みで指定できます。
指定した30分の間のいつキャストさんが来るかはわかりませんが、我が家はいつも割と7時半~8時に指定すると7時半ちょうどの場合が多いかなと思います。

メニュー

続いてメニューです。
メニューはブォン・ジョルノ(4120円)とチャオ(3610円)の2種類から選ぶことができます。
お値段は自腹でオーダーする場合のお値段で、お部屋の特典で含まれている場合は料金はかかりません。

どう違うかというと、選べるお料理の種類がブォン・ジョルノの方が多かったりメニューが少し違うという感じです。

ブォン・ジョルノ

詳しく選べるメニューをご紹介しますね。
それぞれの項目の中から1つずつ選びます。

ジュース

オレンジジュース
グレープフルーツジュース

フルーツまたはサラダ

マスクメロンとフレッシュフルーツ
グリーンサラダ

※チャオにはマスクメロンがありません。

玉子料理と付け合わせ

玉子料理と付け合わせはそれぞれ1つずつ選択します。

スクランブルエッグ
目玉焼き
プレーンオムレツ
チーズオムレツ
マッシュルームオムレツ
カポナータオムレツ
ボイルドエッグ(かため)
ボイルドエッグ(やわらかめ)
※この中から1つ

ハム
ベーコン
ソーセージ
※この中から1つ選びます。

チャオがオムレツがプレーンしか選べないのに対し、こちらは4種類から選ぶことができます。

飲み物

コーヒー
カフェオレ
カフェインレスコーヒー
レモンティー
ミルクティー
アイスミルク
ホットミルク

飲み物はチャオも同じです。

チャオ

続いてチャオのメニューをご紹介します☆

ジュース

オレンジジュース
グレープフルーツジュース

フルーツまたはサラダ

フレッシュフルーツ
グリーンサラダ

※チャオにはマスクメロンがありません。

玉子料理と付け合わせ

玉子料理と付け合わせはそれぞれ1つずつ選択します。

スクランブルエッグ
目玉焼き
プレーンオムレツ
ボイルドエッグ(かため)
ボイルドエッグ(やわらかめ)
※この中から1つ

ハム
ベーコン
ソーセージ
※この中から1つ選びます。

飲み物

コーヒー
カフェオレ
カフェインレスコーヒー
レモンティー
ミルクティー
アイスミルク
ホットミルク

以上です☆
お値段の差はマスクメロンを選べるかという点と、オムレツの種類ですね。
お部屋特典で注文する場合はいつもお値段が高い方のブォン・ジョルノにすることが多いです。

注文すると、翌日の指定した時間にキャストさんが持ってきてくれます。

ミラコスタのルームサービスの朝食

テラスルームはテラスでいただくことも可能で、聞いてもらえるので自分で選ぶことができます。
雨の場合は残念ながらお部屋の中になってしまいますがお天気がよい日はいいですね。

また、前日に雨が降った場合や降りそうな場合はテラスの椅子が乾きにくいので要注意です。
椅子が濡れているとお外で食べれない場合もあるので、椅子を濡れないようにしておくと翌日晴れたときに外で食べることができます☆

ミラコスタのルームサービスの朝食

こちらはブォン・ジョルノです。

ミラコスタのルームサービスの朝食

マッシュルームオムレツとベーコンの付け合わせ。
ポテトと野菜のグリルも添えてあります。

ミラコスタのルームサービスの朝食

スポンサーリンク

ミラコスタのルームサービスの朝食

マッシュルームオムレツの場合は中にマッシュルームが入っています☆
ふわとろでとってもおいしいオムレツなので、個人的にはオムレツがとてもおすすめです。

ミラコスタのルームサービスの朝食

フレッシュフルーツとマスクメロン
この時はメロンとマンゴーなどでした。
どれも食べごろの甘いフルーツでとてもおいしかったです。

ミラコスタのルームサービスの朝食

ヨーグルトも1人1個ついています。
タカナシのジャージー牛乳のヨーグルトです。
層になっているタイプで、よく混ぜていただきます。
とっても濃厚なヨーグルトです。

ドリンクはこの時はグレープフルーツジュースにしました。

ミラコスタのルームサービスの朝食

こちらはオレンジジュースです。
パークのフルーツジュースは100%じゃないこともありますが、こちらは100%なのでとてもおいしいです。

ミラコスタのルームサービスの朝食

また、朝食にはパンが3種類ついています。
ナフキンにつつまれた中を開けると・・・

ミラコスタのルームサービスの朝食

3つのかわいいパンが入っています☆
ココアビスケット生地のミッキーがついたブリオッシュとクロワッサン、季節のデニッシュです。
この時は12月で梨のデニッシュでした。

ミラコスタのルームサービスの朝食

ドリンクはピッチャーに入ってきます。

ミラコスタのルームサービスの朝食

ホットのカフェオレ。
ピッチャーにたっぷり入っているのでおかわりも可能です。
保温されているので時間がたっても温かくおいしいものがいただけるのは嬉しいですね。

キッズメニュー ミッキープレート

ミラコスタのルームサービスの朝食

また子供用にミッキーのお皿に乗ったミッキープレートも用意されています。
子供用の使い捨てエプロンも持ってきてくださいます。

ミラコスタのルームサービスの朝食

こちらがミッキープレートです。
ジュースもついていて、オレンジジュースでした。

ミラコスタのルームサービスの朝食

ミッキープレートにはいちごヨーグルト

ミラコスタのルームサービスの朝食

フルーツの盛り合わせ

ミラコスタのルームサービスの朝食

ミッキーのお顔付のパンケーキ、ブロッコリー、ミニトマト、スクランブルエッグなどがついています。
ちゃんとメイプルシロップ付きなので自分でかけて楽しむことができます☆

正直大人でも十分な量なので小さいお子さんには多いかもしれません。
ですが豪華でとってもかわいいプレートなので、喜ぶこと間違いないです☆

また別記事にしますが、バケーションパッケージで選択できるルームサービスで注文する場合は選べるのはチャオのみです。

小さいお子さん連れだとレストランでゆっくり食事をするのってなかなか難しいですがルームサービスなら家族だけなので本当にゆっくりできておすすめです。
また、キャストさんが持ってきてくれるこのテーブルは下が保温庫になっているので、すぐに食べない場合はその中に入れたままの状態にしてもらうこともできます。
その場合は自分で食べたいときにテーブルにだしていただくのですが、あまり長時間は保温が続かないそうです。

ですがとりあえずお部屋に入れておいてもらって、食べる人、ファストパスを取りに行って帰ってきて後から食べる人と分けることなどもできるので融通は利きますね。

食べ終わった後は邪魔でなければそのままチェックアウトまでお部屋に置いておいても大丈夫です。
スペチアーレルーム&スイートのお部屋の特典についている場合は是非ルームサービス、注文してみてください。
とってもおすすめです☆

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

関連コンテンツユニット

-スペチアーレ・ルーム&スイート
-,